FC2ブログ

2009.09.16 (Wed)

E233系2001番との遭遇

The new car, the E233, was introduced on September 9, 2009.
E233系新型車両は2009年9月9日に導入されました。

電車01
ル~ルル、ルルル、ル~ルル、ルルル、ル~ル~ル~ル~ル~♪
みなさまこんにちは、鉄子の部屋でございます……

……すいません。鉄子でもなんでもありません。
電車の~系なんて、普段は気にもかけません。
ただ、今日の早朝のことですが
9日にデビューした常磐緩行線(東京メトロ千代田線直通)の新型車両と遭遇したんですよ。
この車両のことは、以前ネットのニュースで見ていて、
「いつかお目にかかれるかしらん? まだ、一編成しか導入されてないから
よっぽどタイミングよくないとダメかな(´・ω・`)」と思っていました。

それが、意外にも早く、今朝目の当たりにしたというわけで……
つい思わず、写真に撮ってしまったのであります。

電車02
車内の案内画面も見やすくなってる!!
ピカピカの車内は気持ちよいです。

introduce [動](技術などを)導入する、(~を…に)紹介する、引き合わせる、
(~を…に)案内する、(人を)手ほどきする、(アイデアなどを)取り入れる、
(新製品などを)発表する、(物語、演奏など…で)始める


スポンサーサイト



テーマ : 英語 - ジャンル : 学問・文化・芸術

20:23  |  単語 (乗り物)  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

受け身というと、
S V O→S be動詞 過去分詞 by ~
というイメージを持っていたけど、「特に言う必要がある時」に、by~をつけるという説明を読んで、「なるほど!」と思いました。

時間の前置詞の使い方は、難しいですよね。
on at in などの区別は。

「鉄子の旅」という漫画、全巻持っています。
なかなかおもしろいです。ギャグなのか本気なのか分からないけど(笑)。
けん1973 |  2009.09.17(木) 00:30 | URL |  【編集】

>>けん1973さん
中学の授業だと受け身はby~をつけると習ったような気がします。
結局は、ケースバイケースでいいんですよね。
わたしは中、高といい加減に英語をやってきてしまったので、
文法の応用とか本当に苦手です。

前置詞も、日本語で考えるような「枠」に当てはまらなくて
難しいですよね。ややこしいです……

鉄子の旅、面白そうなので読んでみたいんですよ。
なかなか満喫に行く機会がなくて……(´・ω・`)
むぎ |  2009.09.17(木) 01:54 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除に必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sikousakugokiroku.blog45.fc2.com/tb.php/84-c8f153e8

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |